お知らせ 住宅ローン借り換え

住宅ローン借り換えの事前審査(仮審査)を複数の銀行に申し込んでも大丈夫?→大丈夫です!

更新日:

金利などの比較のために住宅ローン借り換えの事前審査を複数の銀行に申し込むとなにか問題になるのでしょうか?
実はこれ、なんの問題もありません。

いまの住宅ローンは損してる!?住宅ローンの借り換えシミュレーション・事前審査はこちらをクリック

住宅ローンはカードローンや自動車ローンとは違う

MrsBrown / Pixabay

住宅ローンは借りる条件が物件に対して担保をつけることが条件のローンです。

そのためカードローンや自動車ローンとは違い複数の銀行から借りることはできません。

さらに銀行にとっては、住宅ローンは返済ができなくなっても担保があることで回収できるので、できるだけ貸したいと考えている商品です。

そのため、他の銀行に事前審査を申し込んでいるという理由だけで審査を落とすようなことはしません。

銀行としてもせっかくの貸し出しのチャンスを逃してしまうからです。

いまの住宅ローンは損してる!?住宅ローンの借り換えシミュレーション・事前審査はこちらをクリック

複数の銀行に事前審査を申し込みしたほうがいい2つの理由

darkmoon1968 / Pixabay

わたしは複数の銀行に事前審査を申し込むことをオススメします。

その理由は2つあります。

理由1:手間がかかることはまとめてやったほうがいい

住宅ローンの手続きってかなりめんどうです。

詳しくはこの記事に書いてますが、書類を用意するだけでも相当な手間です。

住宅ローンの借り換えはこの4ステップ!各ステップを詳しく解説

住宅ローン借り換えの手順は4ステップあります。 実際にイオン銀行で住宅ローンの借り換えをしたわたしが、それぞれのステップについて解説します。 いまの住宅ローンは損してる!?住宅ローンの借り換えシミュレ ...

続きを見る

なので、できれば1回で済ませてしまいたい…。

しかし、一つの銀行でしか事前審査の申し込みをしなかった場合、その銀行の審査がダメだった場合、別の銀行にもう一度最初から申し込みをすることになります。

Webから事前審査を申し込む場合、銀行が違っていても入力項目はほぼ同じです。

1度入力したことを覚えているうちに、別の銀行に事前審査を申し込んでしまったほうが手っ取り早いです。

ちなみにイオン銀行の事前審査の手順は下記のようになります。

【詳細画像付】イオン銀行の借り換えの事前審査はこうする。実際の書類画像を公開

イオン銀行で借り換えるにはまずネットから住宅ローンの事前審査を申し込みます。 そのときに準備しておけば事前審査がスムースにすすむ書類がいくつかありますので、手順とともにまとめておきます。 いまの住宅ロ ...

続きを見る

理由2:できるだけ早く安い金利に借り換えたほうがオトク

住宅ローンを借り換える場合、できるだけ早く借り換えたほうがオトクです。

なぜなら、金利が安くなり返済額が減るからです。

1ヶ月でも早く借り換えるためには早めに事前審査を申し込んでおくことが大事です。

こんな住宅ローンなら借り換えろ!購入当初の住宅ローンを公開

11年前にマンションを購入した時は、住宅ローンをあまり考えずに組んでいました。 同じような感じで住宅ローンを組んでいる人は借り換えないとかなり損をしている可能性があります。 いまの住宅ローンは損してる ...

続きを見る

いまの住宅ローンは損してる!?住宅ローンの借り換えシミュレーション・事前審査はこちらをクリック

住宅ローンの事前審査に通ったら断れないのでは?

rickey123 / Pixabay

住宅ローンの事前審査に通ったら、絶対にその銀行で借り換えないといけないというとそんなことはありません。

住宅ローン借り換えの手続きは、事前審査の後に正式審査(本審査)があってその後、契約となります。

契約をしたのに住宅ローンを借りないとなったら大問題ですが、契約までであれば断ることは自由です。

わたしもイオン銀行とあと一つ、別の銀行に事前審査を申し込みをしました。

どちらも銀行も通りましたが、一つは断ってイオン銀行で借り換えをしました。

どういうアクションをとればいいのか考えてみた

geralt / Pixabay

複数の銀行に申し込むといってもどうしたらいいのでしょうか。

わたしは「借りたい」と思える銀行を2つに絞り込んでその両方に事前審査を申し込みすることをオススメします。

もっと多くてもいいと思いますが、管理の手間を考えると3つくらいが限界だと思います。

まとめ:いまならオススメはイオン銀行ともう一つに申し込みすること

事前審査の申し込みやすさなどを考えるとイオン銀行のようにWebから申し込める銀行がいいでしょう。

金利も最も低い銀行の一つだと思います。

あともう一つ上げるとすればau住宅ローンですね。

これはauを使っている人ならキャッシュバックもあります。

この2つに事前審査を申し込んで通ったほうを選んで借り換えするのがいいですね。

わたしは買い物5%オフなどのサービスに魅力を感じてイオン銀行にしました。

イオンで買い物するならイオン銀行で借り換えるのがお得!イオンセレクトクラブでいつでも5%引き

イオン銀行で住宅ローン借り換えをすると、イオングループのお店で買い物するときにいつも5%引きになります。 いまの住宅ローンは損してる!?住宅ローンの借り換えシミュレーション・事前審査はこちらをクリック ...

続きを見る

どちらを選ぶかは人それぞれだと思いますが、とりあえず事前審査に通らないと話になりません。

まずは事前審査に申し込みましょう!

イオン銀行もau住宅ローンもどちらもWebから事前審査に申し込みができます。

イオン銀行の事前審査申し込みはこちらをクリック

au住宅ローンの事前審査申し込みはこちらをクリック

タカシ
まずは事前審査に申し込みやな!

住宅ローンの借り換えなら低金利、便利なサービスがあるイオン銀行で

イオンをよく使うなら一番のオススメ!イオン銀行住宅ローン

イオン銀行の住宅ローンはネット銀行と同じくらいの低金利、イオンならではのオリジナル・サービスがある住宅ローンです。

  • 変動金利や10年固定金利が最低水準 例えば変動金利は、ネット銀行と同じくらいの低金利。しかも、ネット銀行と違い店舗もあり、住宅ローン専門のスタッフに相談しながら手続きできます。
  • イオンでのお買い物が常に5%オフになります。 イオン系列のお店(イオン、マックスバリュなど)でのお買い物が常に5%オフになります。
  • 保証料が不要です。 イオン銀行は低金利に加えて保証料も0円です。
  • 繰上げ返済はインターネットで1万円からでき非常に便利。 しかも手数料が無料です。
  • 死亡・高度障害をサポートする団体信用生命保険もついており、保険料は無料です。 生命保険は解約するか減額して保険料を下げて、固定費を下げることもできます。

 

auユーザならお得!au住宅ローン

au住宅ローンならネット銀行ならではのお手頃さに加えて、auスマホなどとセットで最大3万円のキャッシュバック付き。

  • スマホで申込み完結、安心金利の住宅ローンです。
  • auユーザーもご契約可能!auユーザーならauスマホなどとセットで最大3万円キャッシュバックでおトク!
  • さらに、保証料、団信保険料、一部繰上げ返済手数料なども無料でおトク
  • 金利や様々な手数料のお手頃さだけでなく、万が一に備える団体信用生命保険の保障も充実!
  • がんと「診断」されたらローン残高の50%が返済される<がん50%保障団信>が上乗せ金利なしで利用可能。
  • 申し込みから契約までネットで完結!

 

-お知らせ, 住宅ローン借り換え

Copyright© 損をしない住宅ローン借り換え イオン銀行で548万円得したサラリーマンのブログ , 2019 All Rights Reserved.